敏感肌でも大丈夫?あの美白ジェルに副作用はないの?

シミウスは美白効果が高いことで人気のオールインワン化粧品です。でも、効果が高いということはそれだけ副作用も強いんじゃないの?と心配になりますよね。はたしてシミウスに副作用の危険はないのでしょうか。

 

 

→シミウスってどんな商品?詳しくはこちら


美白化粧品に副作用はつきもの?

美白化粧品が原因で白斑などの副作用があったというニュースは記憶に新しいですよね。なぜ美白化粧品が、白斑のような重大な副作用を引き起こしてしまうのでしょう。

 

多くの美白化粧品は、シミやくすみの改善のためにメラニン色素の発生を抑えたり、色素を分解したりする成分が使われています。しかし、このような成分が強く働きすぎると、本来肌が持つ色素まで破壊されてしまいます。

 

すると、色素が生成されなくなり肌の色が部分的に漂白されたように白くなってしまいます。これが白斑という症状です。白斑はステロイド剤などの薬品を使った治療や、光線治療により改善が可能です。

 

しかし、症状の重さや体質により完治までにかかる期間には個人差があります。治療に半年ほどかかったという例もあるんです。特に、発売されてから間もない新製品や日本では認可されていない成分を使用した海外製の化粧品には注意が必要です。

シミウスは本当に安全?

ちなみに、シミウスが原因で副作用があったという人はいるのでしょうか?実際に使った方の口コミによると副作用があったという報告は見当たりません。それどころか、シミウスの愛用者には敏感肌や乾燥肌など、肌がデリケートな方も多いんです。

 

化粧品で肌荒れを起しやすい方でも、トラブルなく安心して使えるという口コミも見られます。使い始めてから肌がきれいになった、肌トラブルがなくなったという声もあるんです。

 

さらに、シミウスは2014年発行の「医学と薬学」にも掲載されています。「医学と薬学」がどんな雑誌かよく知らないという方もいるかもしれませんね。「医学と薬学」は薬物療法の専門誌で、ドクターやナースなど、医療従事者に愛読者の多い雑誌です。

 

このような雑誌に掲載されるほど、シミウスは医療業界で注目を浴びているんです。もちろん効果だけでなく、安全性も認められています。どんなに効き目が高くても、安全に使えなければ意味がありませんからね。

 

 

→敏感肌でも使える?シミウスの詳細はこちら

肌にやさしい天然成分をたっぷり配合♪

シミウスは植物など自然の素材から抽出した天然由来エキスを中心に100種類以上の美容成分を配合しています。だから敏感肌やアトピー肌でも使えるくらい、肌にやさしいんですね。

 

たとえば、シミウスにはこんな成分が含まれています。

 

プラセンタエキス

メラニン色素の発生を防ぎ、シミやくすみを予防する効果が期待できます。さらにターンオーバーを促し、肌の奥深くにひそむメラニン色素を体外へ排出する働きもあります。

 

プラセンタは整形外科や美容クリニックでも使われるくらい副作用のリスクが低く、安全性の高い成分でもあるんですよ。

 

シコンエキス

保湿作用に優れ、キメのととのった若々しい肌へと導きます。さらに肌にハリを与える作用もあるので、たるみや小ジワなどのエイジングサインにも効果が期待できるんです。

 

サクラ葉抽出液

メラニンの生成を抑制したり、肌荒れを改善する効果が期待できます。優れた保湿作用があるので、敏感肌や乾燥肌のケアにも効果的です。

 

 

この他にもたくさんの美容成分が含まれているので、詳しくはぜひ公式サイトをチェックしてみてくださいね。

 

 

→シミウスの公式サイトはこちらから

 

 

ホワイトニング リフトケアジェル

 

 

 

 

 

_